元気な毎日を過ごすには健康が一番。世間には○○健康法といった健康法が溢れていますが、馴染みのない習慣は続けるのが難しいもの・・・。そこでおすすめしたいのが「発芽玄米」です。毎日のご飯を変えるだけでいつもの献立が栄養アップする“続けられる健康食”を今回はたっぷりとご紹介します。

そもそも発芽玄米ってどんなお米?

発芽玄米とは、玄米を水につけ、0.5〜1mmほど発芽させたお米です。
このわずかな発芽部分のもたらす高い栄養価が、いま改めて注目されています。

玄米を超えたお米!発芽玄米はおいしくて栄養満点

発芽玄米は、発芽するときに酵素が働いてお米の粒がやわらかくなるため、玄米より消化吸収が優れているのが特長です。また、発芽玄米の魅力はなんといってもその栄養価の高さ。白米と比べるとその差は歴然です。

また、市販の一般的な発芽玄米は水分量が15%以下。それに対して日本盛の発芽玄米は38.5%も。発芽させた玄米を乾燥させすぎるとお米が割れてしまったりするので、それを防ぐために水分を保ったまま真空パックでお届けしています。

ご存じですか?発芽玄米は使用するお米や水によって美味しさが違います

日本盛の発芽玄米は、ふくよかな甘みと香り、もっちり感があるのが特長です。
その秘密はお米とお水にあります。
皆さまに美味しい発芽玄米をお届けしたい!その想いであらゆるお米を探し、やっと巡り会えたのが、秋田県産のあきたこまちでした。粒ぞろいが良く、美人米とよばれるあきたこまちを使い、北上山系に湧く天然水で発芽させることで、発芽時に出る独特の玄米臭を抑えることができました。
噛むほどに甘みが増す美味し〜い発芽玄米。ぜひ皆さまにも食べていただきたいです!

白米2合:発芽玄米1パック(1合)がおすすめですが、白米1合:発芽玄米1パックの5割炊きも美味しいです。もちろんお好みで発芽玄米だけで炊いてもOK。水加減は通常、白米を炊く場合と同様です。(食感の好みに応じて水加減を調整してください)

※開封後は早めにお召しあがり下さい

家族みんなで続けられる健康食で、おいしい健康づくりを始めましょう!

日本盛の発芽玄米は、原料の美味しさはもちろん、ほぐして洗うだけの手軽さも魅力の一つ。面倒なつけ置きの必要はありません。また、保存料は加えず、高温加熱殺菌製法でパッキングしているから安全性もばっちりです。
カレーやチャーハン、炊き込みご飯などなど、どんなお料理にも合いますよ!

通常価格4,320円▼ 3,888円 詳細 カートに入れる

このページの先頭へ