今月のイチオシ。日々様々な商品を目にしている岡本が“これは!”と思わず熱くなってしまったイチオシの商品をご紹介します。

米ぬかおやすみ手袋

乾燥が厳しい季節は手肌の保湿ケアも欠かせません。手肌の乾燥対策にはハンドクリームが一般的ですが、“手袋”も保湿に有効ということをご存じですか? 今回おすすめしたいのは、手袋の繊維に米ぬか美肌オイルを練り込んだ、つけるだけでうるおいを守る「米ぬかおやすみ手袋」です。
普通の手袋とは一味もふた味も違う特長をご覧ください。

あたたかくてしっとり!
繊維1本1本に、米ぬか美肌オイルが練り込まれています

「米ぬかおやすみ手袋」は、米ぬかの天然美肌成分を練り込んだ、特別な繊維で作られています。
米ぬかの天然成分には、[米ぬかエキス][γ-オリザノール][フェルラ酸]がたっぷり。繊維に含まれている米ぬか美肌オイルのラップ作用がお肌をうるおいで包みます。

※洗濯していただいても製品のもつ効果・効能はほとんど変わりません。

薄手で快適!さらに、じわっとあったかい

「米ぬかおやすみ手袋」は、おやすみ中でもじゃまにならない薄手タイプになっています。
米ぬか美肌オイルを練り込んだ繊維の特長である高い保湿性で、ほどよく手の体温を保ちます。

ズレにくいのにきつくない。手首のギャザーが絶妙です

手首の締め付けがきつい手袋は長時間つけられませんね。
「米ぬかおやすみ手袋」は、ちょうどよい伸縮性のギャザーで、ズレにくいのに締め付け感もなくおやすみ時につけても快適に過ごすことができます。

岡本おすすめの使い方

乾燥が特に気になるときは、ハンドクリームを塗った後に「米ぬかおやすみ手袋」をつけてみてください。家事の合間のケアや、手袋をつけたままおやすみいただくと、翌朝しっとりとした手肌になれますよ。

酒粕ハンドクリーム
http://shop.nihonsakari.co.jp/shop/g/g06044-0-0

安心の日本製!手肌をやさしくしっとり包みます

「米ぬか靴下」は、奈良県にある鈴木靴下さんで作られています。

「お肌にやさしく、美と健康に良い製品を届けたい。」(株)鈴木靴下 鈴木 和夫さん
鈴木 和夫さん
鈴木 和夫さん

米ぬかオイルなど、米ぬかから得られる美肌成分を練り込んだ繊維を開発されたのは奈良県で靴下製造業を営む鈴木和夫さん。ご実家が農家で、米ぬかを使って家具を磨いたり、ぬか漬けを作ったり、ぬか袋にして肌を磨いたり、さまざまに利用していた鈴木さんは、「もし、この米ぬか成分を繊維に練り込むことができれば、お肌がツルツルになる靴下ができるのではないだろうか」という発想から幾度もの試行錯誤の末に開発されました。すべて、お肌にやさしい製品として日本アトピー協会推薦品として認定を受けています。

日本アトピー協会
はめるだけの簡単ケア!「米ぬかおやすみ手袋」でしっとり手肌になりましょう

このページの先頭へ