北海道十勝 熟成黒にんにく

「普通の白いにんにくは辛すぎる」
「強いにおいが気になる」という方にオススメ!
9月に植え付けられたにんにくは、冷たい雪の下で辛みと旨みを増し、6月下旬頃から収穫。手作業で皮をむき、茎や根を削ったら、65℃〜70℃の熟成室で30日間かけてじっくり自然発酵させます。そうすることで、水分が飛んで強いにおいや辛みが抜けます。温度と湿度をきめ細かくコントロールするのが美味しく熟成させる秘訣。メイラード反応により黒くなったにんにくは、ポリフェノールやS-アリルシステインの含有量が増えています。その後、さらに3週間かけて常温下で寝かせると、にんにくが本来持っている甘みが引き出されます。

まるでプルーンのような食感の黒にんにく、ぜひ一度味わってみてください。
※毎日の健康習慣として1日1〜3片を目安にどうぞ!

●230g×2個
●賞味期限/製造日から1年
※代金引換はできません
容量 : 230g×2個
在庫 :
  • お気に入りに追加
1回のみお届け  

4,428円(税込)

数量 

クチコミ

この商品に寄せられたクチコミはまだありません。

※ クチコミは、ご購入いただいたお客様の個人的な感想ですので、商品の効果や性能を保証するものではありません。

会員の方へ

ログイン

パスワードを忘れた方

  • 会員ランク
  • LINE@はじめました!お友達募集中!
  • 今月のイチオシ
  • 定期お届け便のご案内
  • 健やか健康レシピ

このページの先頭へ