超特撰 純米大吟醸 雑候屋甚兵衞(ざこうやじんべえ)720ml

穏やかで品格のある吟醸香とまろやかで調和のとれた味わい
金箔付き
寛文から元禄にかけて栄えた雑候屋(雑古屋)は、全盛期には西宮の酒蔵の三分の一以上を占めたほどの、当時の灘を代表する酒蔵でした。

明治以降、この雑候屋の名は日本盛の創業者の一人、雑候屋(森本)甚兵衞が受け継ぎ、以来、日本盛の歴史に脈々と息づいてきました。

この伝統の名に新たな歴史を刻まんと、丹波杜氏がその持てる技を注いだ至高の銘酒。
兵庫県吉川町特A地区産山田錦を100%使用し、四十パーセントまで精米、丁寧に醸された純米大吟醸です。

容量/720ml
原材料/米(国産)・米こうじ(国産米)
アルコール分/16度以上17度未満
濃淡度:濃醇
●甘辛度:辛口
容量 : 720ml
在庫 :
  • お気に入りに追加
1回のみお届け  

5,400円(税込)

数量 

おすすめの飲み方

「冷や」または「そのまま(ストレート)」がおすすめです。

このページの先頭へ