洋風豚汁

洋風豚汁
調理時間 30
豚肉は豊富なビタミンB1による疲労回復効果が、大根には消化を助け、腸を調える効果が、人参には髪の健康維持や視力維持などの効果があります。発酵食品の味噌だけでなく、さらに牛乳のカルシウムを足して1杯で多くの栄養が摂れる嬉しい豚汁です。

おいしい作り方


材料(2人分)
豚薄切り肉50g
大根5cm
人参1/4本
じゃがいも1個
玉ねぎ1/4個
コーンの水煮缶適量
青ねぎの小口切りあれば適量
300cc
ブイヨン1/2個
味噌大さじ1.5
牛乳100cc
  1. 豚肉は食べやすいひと口大にカットする。大根、人参はいちょう切り、じゃがいもは皮を剥いてひと口大、玉ねぎは繊維に沿って1cm幅に切っておく。

  2. 鍋に【1】の野菜と水を入れて火にかけ、沸騰してきたらブイヨンを入れて野菜が柔らかくなるまで煮る。

  3. 【2】に豚肉を入れて、アクを取り除きながら火を通し、さらにコーンと牛乳を入れて温まったら、味噌を溶き入れる。

  4. 器に盛り、あれば青ねぎの小口切りを乗せていただく。(味噌はメーカーによって塩分量が違うので、もし味が足りなければ味噌を増やすか、お醤油を少しだけ入れて調整してください。)


その他の健やかメニュー

このページの先頭へ