米ぬか美人のルーツは、日本盛が120年以上にわたり、まじめに続けてきた酒づくりにあります。
日本の代表的な伝統美容素材として受け継がれてきた「米ぬか」と「日本酒」。日本盛はこの2つの成分にお肌を美しくする働きがあることに注目し、天然由来成分にこだわった、お肌に優しい「日本人のための化粧品」を生み出しました。それが、「米ぬか美人」です。

化粧品は、毎日お肌に直接触れるもの。余計なものを入れないために、米ぬか美人は「無香料」「無着色」「鉱物油系界面活性剤不使用」でつくりました。さらに原料にもこだわり、古くからある「米ぬか」の美容の力に加え、長年の研究により発見した酵母や植物の力を活かしました。
米ぬか美人は、“温故知新”の言葉を大切にした、自然派化粧品なのです。

私たちが考える「よい化粧品」とは、じっくりとおだやかに、使い続けるうちに素肌が美しくなろうとする力を育てる化粧品です。そのためには、当たり前のようですが、毎日、朝晩、安心して使い続けることができる安全品質、日本盛はこれをとても大切に考えています。
「日本盛さんだから、信用して買っています」そうおっしゃってくださるお客様の信頼にお応えするために、日本盛は化粧品とともに、「安全・安心」をお届けしてまいります。

このページの先頭へ